2014年7月アーカイブ

キャッシングの申込みをするにあたり、何らかの担保を提供するよう求められた場合、その業者への申込みはやめておいた方が無難でしょう。

大手の消費者金融や銀行カードローンなど、安心して利用できるキャッシング会社の場合、利用者に担保を提供するように求めることはないからです。

万一、担保の提供を求められることがあったら、それは、闇金などの危険な業者である可能性があります。

危険な業者から借入れしてしまうと、大きなトラブルに発展し、解決が困難になる場合が多くあります。

トラブルを未然に避けるには、担保を求める業者とは契約しないようにすることです。

キャッシングで用意しなければならないものは、
 1.運転免許証(なければ、健康保険証)
 2.源泉徴収票(もしくは、給与明細書・賞与明細書)
の2点です。

2つ目の源泉徴収票や給与明細書・賞与明細書については、少額のキャッシングをする場合は必要ありません。

50万円を超える融資を希望する場合に必要になるケースがありますので、申込みを検討する業者のサイトで確認してみてください。

 

即日融資可能ローンを探し方はhttp://alphalambdadelta.org/までどうぞ!

「ショップジャパン」

結婚して、いわゆる「主婦」になってからほぼ三年が経ちますが、常に仕事や育児があり、
家事に専念できる期間はありませんでした。
そうすると、家事はなるべく短時間でこなすことが何より大切!
かといって手抜きはしたくないので、賢く効率的にしたいと思っていました。
そこで目をつけたのが、道具にこだわること。
なかでも、「ショップジャパン」は、お掃除や料理などに使える、便利で良い製品がたくさんラインナップされているので、
ちょくちょく覗いてしまいます。

有名なところでいうと、ペーパーモップの手軽さと電動掃除機のパワーを兼ね備えた、
スイブルスイーパー。
これは、コードレスで軽く、お掃除能力も抜群なので本当に重宝しています。
気がついたときやちょっとしたスキマ時間を無駄にせず掃除できるので、忙しい我が家には本当にぴったりなんです。

また、お料理グッズでいうと、オススメなのはマジックブレットデラックス。
これは、材料をセットしてスイッチを入れるだけで、みじん、おろし、混ぜる、挽く等の下ごしらえが簡単にできる優れモノ。
忙しい毎日でも、手軽に凝った料理にトライできるのが嬉しいところです。

こうした便利な道具は積極的に取り入れて使いこなすことで、家事を短い時間でこなすことができますし、
空いた時間で家族でゆっくり過ごすことができます。
また、お掃除も料理も手間がかからずさっとできるようになっていると、主人も積極的に手伝ってくれるので、それも嬉しいところです!

プロミスやバンクイックなどのカードローンに申込みたいと思っていても、「すでに他社からの借入れがあるから...」と迷われている方も多いようです。

他社からの借入れがある場合、審査に通ることができないのではないかと考えるかもしれませんが、必ずしも融資が不可能なわけではありません。

ここでは、浮く数のカードローンがある方が、さらにカードローンの申込みをする場合の注意点についてご紹介します。

専業主婦 融資 銀行

このアーカイブについて

このページには、2014年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年6月です。

次のアーカイブは2014年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。